膀胱のツンツンする痛み

闘病日記
にほんブログ村 病気ブログ 膀胱がんへ
にほんブログ村

こんばんは、今日も遅めの投稿になりました。

癌ブロガーのアカオニーです。

今日は午前中は出社、午後は在宅勤務というスタイルでした。

早くから自由になれるなと淡い期待をするのですが、結局いつも遅くまで仕事してしまう私でした(泣)

昨日今日と膀胱のかさぶたくんは、尿から排出されることもなく膀胱内部も徐々に通常に戻ってきたのかな〜と勘繰ってます。

ただ、最近は動くと膀胱がツンツンと痛みが走る時があります。

これは勝手な想像ですが、膀胱内部も皮膚と同様に引っ張りあってるのかなと思ってます。

皮膚もかさぶたができて剥がれるとその皮膚は今までとは違った形状になってますよね。

それが今、膀胱内でも起きてるのかな〜と考えつつ、痛たっ!て感じで日常を過ごしてます。

特段、ロキソニンを飲むほどの痛みでもないのでなんとか薬に頼らずに生活してます。

とは言え、もう来週に迫った入院・手術…

せっかく治ってきている膀胱がまた削られるって思うと刹那い感情に襲われます。

手術で癌細胞を削り取ってもらって、筋層に浸潤していないことを祈ることしか今はできません。

まあ、日々のルーティンは常にこなしてますがw

今日はY1000が売ってなかったので家に常備してあるNewヤクルトで対処しました。

フコイダン、乳酸菌シロタ株、養命酒とじわりじわり身体に良い効果をもたらしてくれることを信じてます。

ちなみに、尿管ステントをずっと入れてるのですが今回は排尿時に背中(腎臓あたり)への痛みがあまりありません。

尿管が広がってきてスムーズにおしっこが流れている証なのでしょうか?

そうであることを信じます。

逆に排尿時に尿道の先っぽ、ちょうどペニス部分に痛みが少しあります。

これも一過性のものかもしれませんが、膀胱癌になってからというものQOLの低下は著しい限りです。

おしっこを何の痛みも煩わしさもなく、できるって奇跡だったんだなと病気になってしみじみと感じてます。

また、以前のような生活が戻ってくることを信じて今日は終わります。

膀胱ツンツン明日はいなくな〜れ!!!

ちなみに明日からヤクルト1000の宅配が届きます。

頑張ってお店で探さなくても毎日飲めるって素晴らしい。

こちらもしっかりレポートして行きますね。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

おやすみなさい!

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

コメント